RaceChip(レースチップ) RS MAZDA アテンザ 2.2 SKYACTIV-D GJ2FP/GJ2AP/GJ2FW/GJ2AW (SH-VPTR)、排ガス形式:LDAのみ適合 ZMZ-R012

高価値 アテンザ MAZDA RS RaceChip(レースチップ) 2.2 ZMZ-R012 (SH-VPTR)、排ガス形式:LDAのみ適合 GJ2FP/GJ2AP/GJ2FW/GJ2AW SKYACTIV-D-その他





(SH-VPTR)、排ガス形式:LDAのみ適合

RSの主な仕様

 ソフトウェア:
・車両固有の最適化ソフトウェアのバージョン2.0
・最大25%のパワーアップ(アップ率数値は、車両によって異なります。)
・最大20%のトルクアップ(アップ率数値は、車両によって異なります。)

 ハードウェア:
・最新型ARM社製 Cortex M3 プロセッサを装備
・動作確認用LEDを装備
・基板の腐食防止のためのナノ防水皮膜処理
・FCI自動車用防水コネクターの採用
・耐熱プラスチックケースを採用
・最大7つのアナログおよびデジタルチャネルを接続可能
・ドイツTUV認証工場による製品製造
・3年間の製品長期保証
・簡単取り付け
・ガソリン車・ディーゼル車・ハイブリッド車用を設定
・ドイツ国内において燃費向上の表記をしていますが、日本国内において公的機関によるテストを行っていない為、燃費に関する記述は致しません。